ステッパーの音や効果は?膝に負担をかけないおすすめのやり方もご紹介!

プライベートジムを諦めた私は自力で痩せる事にしました。

痩せることで一番大事な事は食事なんですが、それにプラスα、運動をすることでより早く痩せる事が出来ます。

そしてただ痩せるだけでなく、部位別に自分が一番細くしたいところをシェイプアップすることで理想の体型にしたいというのが本音です。

そこで購入したのが、ターンステッパーです。

ステッパーと言えば、昔流行りましたよね。
地味だけど、テレビを見ながら出来るので何となく効果がありそうで期待しています。

今回はステッパーの音や効果的な方法、膝に負担をかけずにエクササイズする方法についてまとめてみました。




ターンステッパー

私が購入したのはこのタイプです。

ステッパーも色々あって迷ったのですが、どうせなら少しでも回転することでウエストもシェイプ出来る方がいいかなって思ってこれにしました。

これはひねりと有酸素運動が同時に出来ちゃうという優れものです。

これぐらい傾きます。

昔のステッパーはただ踏み込むだけというものでしたよね。
これはターンステッパーと言って踏み込んだ時に少し横に円を描くように動きます。

それがウエストのシェイプに役立つのかもしれませんね。

ターンステッパーのメリット

私が感じたターンステッパーのメリットです。

  • 音が静か
  • 天気に関係なくエクササイズできる
  • 外に出なくてもいいので服装を気にしないですむ
  • 手軽に有酸素運動が出来る
  • テレビを見ながら音楽を聞きながらの「ながら運動」が出来る
  • 仕事で帰りが遅くなっても、家で出来るので防犯上いい
  • 体幹を鍛える事が出来る
  • コンパクト
  • シリンダーが太いので耐久性もバッチリ

音は確かにすごく静かです。
マンションであっても、階下に音が響く事はまずないと思います。

というのも油圧式なので重いからそんなに簡単に下まで下がらないせいもあると思います。

体幹を鍛える事が出来る

ターンステッパーは真下に動くのではなく、斜め下に動くのでウエストをひねる事も出来ます。
自分でバランスを取ろうとするので、自然と体幹を鍛える事が出来るんです。

痩せるためには体幹も大事ですよ。

それに前と後ろを逆にして乗ると、また違った筋肉を使います。




コンパクト設計

それに大きさも雑誌を広げたぐらいの大きさなのでコンパクト設計です。

部屋の隅に置いておいても邪魔にならないのがいいですね。

モニター付き

ステップ回数や、時間、消費カロリーなどを表示してくれます。
これを使って、自分だけの運動メニューを作る事が出来ますね。

例えば1分間に何回を目標にするとか、今日は何分続けるかとか・・・

目標をクリアすればそれを少しずつ伸ばしていけば、運動する時間も増えていきます。

ターンステッパーのやり方

  1. 腕から肘は直角に曲げ、大きく振りながら重心を左右に乗せながらステッパーを下まで踏み込む。
  2. 慣れてきたらステッパーが下につく前に足を上げるようにしてスピードを上げる。
  3. 両手を上にあげながらすると、体幹を鍛える事が出来ます。

ここまでが基本のやり方です。
ここからは応用になります。

ウエストをシェイプしたい人

  • ステッパーを踏み込んだ時にお腹をひねるようにする

そしてここからは裏技なんですが、ダンベルを持ってする方法もお勧めです

ただしこれはバランスを崩しやすいので注意してください。

そして膝に負担をかけないようにするやり方は、あまり下まで強く踏み込まない事です。

下にあるクッションゴムに当たるとわずかですが衝撃が来ます。

なのでその少し前で止めると大丈夫!

※ 膝の悪い人はあまり回数を多くしないことと、早くする事は避けてください。

自分の体重を使って、体の重心を左右にゆっくり移動しながらのんびり運動することをおすすめします。

敷きマット付き

敷きマットと言っても分厚いものではなく、薄っぺらい物ですがないよりマシです(笑)
特にフローリングに傷がつかないか心配な人には、あった方がいいかもしれませんね。

ターンステッパーの効果は?

私はまだ購入してから、1週間ほどしかたっていないので効果は感じられません。

でも両足がだるいので足にはすごく効いている感じがします。

ご存知の通り、ステッパーは下半身を引き締める事に効果があります。

上半身も同時に鍛えようとするとダンベルを使う方がいいかもしれませんね。

そしてターンステッパーは有酸素運動なので、最低でも20分は続けないと脂肪が燃焼してくれません。

効果がない人は運動時間が短いせいか、正しいやり方をしていない可能性がありますね。

足には大きな筋肉があるので、それを鍛えると早く痩せる事が出来ます。

ステッパーで足腰を鍛えると、外で転ぶという事もなくなりそうですね。

実は私も去年、何もない道端で転んで左手の甲が血だらけになりました。

痛いというよりも恥ずかしさで一刻も早くその場を立ち去らないとという気持ちの方が強かったです。

だんだん年がいくと足腰が弱くなって骨折でもしたら寝たきりなんて事になるかしれませんからね。

骨粗鬆症にならないようにして、足腰を鍛えたいと思います。

ステッパーを使った人の口コミ

私はまだ効果を感じられないので、実際使っている人の口コミを探してみました。

★有酸素運動なので、終わった後は息がゼーゼー切れるくらいです。

★エアロバイクを使っていましたがお尻が痛くなるのでステッパーに変えました。
昔、似たようなものを使って効果があったので今回も期待しています。

★天候を気にすることなく運動ができるのでいいですね。
ダイエット番組で朝食前に運動をすると脂肪が燃焼して痩せやすくなるとやっていたので早速実践。
今日で10日目ですが-2.3キロ減です。

★1週間でマイナス1キロ、体脂肪率マイナス1%
毎日1時間踏んでます。

★食事制限はほぼしてないですが、52㎏から46㎏になり、結果として2ヶ月半で-6㎏です。

みなさん、すごいですね。
やはりちゃんとやると効果が出そうです。

まとめ

今回はターンステッパーについてまとめてみました。

私もとりあえず時間を決めて1か月は継続してみたいと思います。

私は万年ダイエッタ―なので、運動は全然苦じゃないんですが、やはりだんだん年とともに体がついてこなくなってきました。

なので出来るだけ、続けられそうなもの、膝や腰に負担がかからない運動をしようと思っています。

今回の記事が参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。




コメント